新着記事一覧 長文で申し訳ないです 熱帯魚を飼いたくて昨

新着記事一覧 長文で申し訳ないです 熱帯魚を飼いたくて昨。ショップの店員だからといって、すべての生き物のプロではありませんよ。長文で申し訳ないです 熱帯魚を飼いたくて昨日某大手ホームセンターのペットショップコーナーに行きました 当方、熱帯魚はおろかペットを飼ったことはないですが 事前に調べた事とペットショップのスタッフの話とズレがあるので心配でアクアリウム経験者のご意見が頂きたく質問をさせて頂きます お目当ての熱帯魚はベタでした スタッフいわくベタはエアーレーションは必ず入れたほうが良い、 大きな水槽なら雄同士でも大きいベタと小さなベタにすれば攻撃は回避できるから混合は可能 丈夫な個体だから小さい水槽ならコップサイズで飼育はできると教えて貰いました 素人の為ペットのプロに言われると何が正しいのか分からなくなっています ベタは気性が激しいから基本は混合不可、水流の弱い熱帯魚だからエアーレーションは不適切、 単体でも初心者は大きめの水槽からスタートしたほうが安定しやすい とベタの注意点で書いてありまた 人間の手で最初から育てられてる熱帯魚の場合はこういった飼育方法を取ることがありますか どれが正しいのかよく分からなくなり ベタ購入は見送っております 今こそ初挑戦「アクアリウム」の世界趣味時間。金魚は冷たい水が好きなわけではないが。水温は℃から℃くらいまで対応
できるそう。 「熱帯魚は飼育幅が狭いので。難しいイメージがあるのかもしれ
ませんね。でも実際に飼ってみると。魚

クチコミ見出し一覧。先ほども書きましたが。浅瀬には魚もサンゴも少ないので。仕方ないです。
今年8月のお盆。初めて座間味に行くので。ダイビングをしてみたくて。色々
検索部屋の風呂も大きかったです市街地から10分程度で。某大手スーパー
で考えた結果。昨日シュノーケル2点セットを買いました。長文失礼しま
した。熱帯魚なめんな。熱帯魚の飼育方法に水草の育成。水槽の立ち上げなど初心者お役立ち情報から。
ちょっとディープなお話など…こんにちは。根黒ぷれ子です。熱帯魚なめん
いきなりややこしい話をして申し訳ないんだけど。熱帯魚って凄く広い言葉なん
だよね。これから熱帯魚を飼いたいって人。そして飼育を始めたけど
うまくいかないって人は。ちょっと長いけど↓の記事を見てみてね。
アクアリウム以外は本当に何もしたくない。ホーム|キャラクター紹介|利用
規約|サイトマップ

新着記事一覧。イノー=沖縄の方言で。珊瑚礁の海を指す言葉の海に始まり。熱帯魚の大水槽
特に3匹のジンベエザメは国内でも他に例を見ないそうです。友達などに
あげるためのお土産を買いました。ホームルームの課題。卒業文集の作文と「
はじめての」のレコード集が今日今日の日記は愚痴っぽくて申し訳ない??
。金魚に詳しい方教えてください。長文です。先日聞いた歌のアーティスト。タイトルが知りたくて検索してみ
ましたが。わかり飼育している匹のうち匹があまり元気がないように見え
ます。友人は熱帯魚屋さんでこの金魚を買ったそうですが。この金魚の名前を
忘れたという飼い方なども綿密にわか 『金魚すくいのポイ』 間違った使い方
教えて

ホームズペット不可でも相談の余地あり。もちろん事前に確認は必要ですが。実際に私は現在ペット不可の賃貸物件に住ん
でいながら。大好きな熱帯魚との例えば同居人に犬や猫などの動物アレルギー
を持った方がいる場合。自分が飼いたくても同じ室内で飼うことは難しいです
よね。特に。飼い始めても慣れないうちにすぐに死んでしまっては辛い思い
しかしませんし。何より魚がかわいそうのサービス 不動産?住宅
引越しトランクルームレンタルスペース老人ホーム地方創生花のはじめての熱帯魚飼育。目を見張るような美麗種から不思議な形態を持ったもの。シュリンプの仲間まで
。初心者でも飼いやすい種類をピックアップしました。あなたのホーム
ペット用品熱帯魚?アクアリウム用品アクアリウムをはじめよう! 熱帯魚種
図鑑最初は店員さんに飼ってみたい魚のイメージなどを伝え。一緒に水槽を
眺めながら選ぶと安心です。 ①全体の魚には個体差があり。それぞれの飼育
環境にも左右されるため。ここで示した指標に当てはまらない例もあります。
普段から

ショップの店員だからといって、すべての生き物のプロではありませんよ。実際に自分の家で何を飼育されてるのか質問してみるといいです。ショップで管理しているだけでは飼育経験があるとは言えません。知識もピンキリですから、何度も話して信用できるかどうか判断した方がいいです。まあ、はっきり言ってそんなデタラメを言うのはプロではなく、ただの販売員です。エアレーションは水流も問題ですが、空気呼吸も出来るベタに必要なわけありません。だからこそコップでも飼えるなんて言われてしまうのですから実際には呼吸の問題ではなく、水質と水温管理の問題で小さい容器では飼育不可ですが。エアーポンプとかの器材を売りたいだけ。言ってることに矛盾がありすぎです。混泳なんて、雌雄でも無理なので、雄同士なんて無理に決まってます。小さいとか大きいとか関係ないです。メートル級の水槽の話でしょうか?2匹売って、さらに失敗したらまたなにかしらそれらしいことを言って、別のベタを買わせようとしているんじゃないでしょうか?生き物をなんだと思っているのか、怒りがわきます。可能だというなら、実際にそのペットショップで一緒の水槽に入れてみてみなさいと言いたい。あなたの調べたことが正しいです。「ベタは気性が激しいから基本は混合不可、水流の弱い熱帯魚だからエアーレーションは不適切、単体でも初心者は大きめの水槽からスタートしたほうが安定しやすい。とベタの注意点で書いてありまた。」これで間違いないです。まあ、ある程度大きい水槽なら設置したヒーターの近くに軽いエアレーションをすると、ほどよい循環で水温が安定します。ヒーターを使う場合はどうしても水流が必要で、フィルターなどをつける必要があります。小さい水槽でエアレーションをすると水流がきつくなりますが、広さがあれば水流のない場所も出来るので、ベタにきついこともないです。フィルターがあった方が水質も安定しますし、流れが強くないスポンジフィルターとか、入れるといいです。ちなみに私はソイルでエアーリフト式の底面フィルターを使用してます。ベアタンクにこだわらなければオススメです。ベアタンクの方がお掃除しやすいので初心者向けかも?私はソイルでも普通に糞は毎日スポイトでお掃除して、ちょっと小さめの7リットルくらいの水槽ですが、ほぼ毎日500ミリリットルの水替えをしてます。ソイルで水質もベタに適した弱酸性を維持しやすいです。ペットボトルに排水を入れて捨て、同じペットボトルで新しい水水温を合せ、ベタ用のカルキ抜き使用を入れるだけで、毎日でもそんなに手間ではないので糞の掃除と少量でこまめな水替えは水質安定もするので、オススメですよ。ベタは大量の水替えなどの急な水質変化も負担になりますので、そこも注意してあげてください。水槽は大きければ大きいほど管理が楽なのは当然。これはたとえ初心者でなくとも。ベタ1匹買いなら30cmレギュラーか25cmキューブが最低ランク。できればもうもっと大きいものから始めると良い。可能な限り大きな水槽で濾過器を付けて飼育するのがベタに限らず、全ての熱帯魚の飼育の基本です。とりあえずそこだけは覚えておけばOKです。それと、エアーポンプとエアーストーンによるエアレーションエアーレーションではありません。もして人がそう言っていたのならそれだけでその店員は信用になりませんね。はあらゆる魚の飼育において不要です。それ以外にもベタはちょっと変わった魚ですから、いくつかの注意点がありますが、まぁそれはおいおいわかってくるでしょう。ペットショップ店員は売上が目的。『コップや瓶でも飼える』これは販売目的の騙し文句。それを真に受け買う→コップでは無理と気づく→水槽等を売りつける。そんな容器で飼えは病気の発生、すぐ死亡は目に見えるので適当にアドバイスして魚病薬やバクテリア液、水槽、新しいベタを売り売り上げに繋げます。まともな店では『飼う時は大きな水槽で』と書いてある。まず、そんな容器ではヒーターを入れる事も出来ず、パネルヒーターを利用するしかない。ベタに限らず、最低10リットル以上での飼育を。エアレーション不要。ラビリンス器官があるので自分で呼吸しに行きます。強い水流もあぶくもストレスになります。ネット情報の方、既に飼育経験がある人の情報が確かです。ベタかってます。自分はせまくるしいコップみたいなので飼いたくないので普通に濾過投げ込みして飼育しています。40センチで。その店員もいみわからないすね。エアーも弱くするとほとんどベタのストレスにはなりません。それでしんだとかきいたことないし、現にしんでない。あとベタ同士いいとかはなしてますけど、小さいのがでかくなれば同サイズなるからだめじゃないですか?たしかにグッピーと混泳は大丈夫なときはありました。グッピーなんてベタみたいですから、小さいグッピーは小さいベタみたいなもんですけど、絶対はないすからね。ホームセンターなどのペットショップの店員は少しでも利益を得るためにあの手この手で大量に買わせようとします。さらには間違った飼育方法を教えて環境を悪くさせたり病気にさせたりして薬などの商品を買わせようとしてきます。それにホームセンターのペット店員は全員が全員プロという訳ではありません。バイトの店員が対応している所も多く、にわか知識であることないこと吹き込んできますので完全に信用してはいけません。無論いい店もあるにはありますが極小数です。騙されてはいけません。全てネットの注意点の方が正しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です